Web Advertising Bureau | Web広告研究会

Web Advertising Bureau | Web広告研究会

コミュニケーションプランニング委員会

委員会詳細

活動内容

生活者の変化とメディア環境の変革によって、企業のマーケティング活動は多様なメディアを統合的に活用することが求められています。メディア委員会では、そのような環境変化の下、如何どのように生活者に情報を届け、態度変容を起させるかといった視点で、以下のテーマに取り組んで行きます。

<主な研究テーマ>
◇デジタル環境下における統合型マーケティング(メディアプランニング)の最適化における知見・事例の研究
◇IOT化における新たなメディアの発展成長の研究と活用における知見・事例の研究

委員長

小林 祐樹 /株式会社コーセー

デジタルによる従来メディアは進化、テクノロジー革新によってネットメディアもさらに進化し、生活者の情報環境は大きく変わりました。デジタルメディアは、ますます身近な存在となり、SNS上のコンテンツからの影響は強くなっています。広告主にとっては、マーケティング活動において切り離せない存在になっていて、企業サイトもコンテンツの充実が求められています。生活者の情報接点を理解し、新しいメディアを使いこなすことがこれからのビジネスにおいて必須条件となっています。 是非、一緒になって、研究し、知見を得て成長しませんか? 定例会後には懇親会を開催していますので、アフター委員会での情報交換などざっくばらんに楽しくやっています!

副委員長

山崎 智史 /資生堂ジャパン株式会社

中村 俊之 /株式会社ポーラ

こんな方におすすめです

メディア環境をよりよく理解し、積極的に役立てる意欲がある方。

参加してほしい人

従来のメディアのイメージにとらわれずにメディアをフラットに考え、活動できる方。特に広告宣伝や事業展開にデジタルメディアと従来メディアを活用されている方。

定例MTG

第4木曜日16:00~18:00